できればいつも新品のおもちゃを用意してあげたいが、その都度購入していたらお金もかかるし、使わなくなった時の処分にも困るという悩みを抱えるご家庭が多いようです。最近話題になっているサービスにおもちゃのサブスクがあり、定額で決められた個数の商品を自宅に届けてくれます。待っていれば届きますのでとても便利ですし、一定期間ごとに交換しますのでずっと使い続けるよりもいつも目新しいものを使えるので、子どもにとっても魅力がいっぱいです。利用者を年々増やしてるサブスクですが、まだ取り入れる前の段階で不安だと感じる人が多いのが衛生管理です。

届けられる前は別のご家庭で使われていたことを考えると、小さな子供に与えても大丈夫なのかを考えます。しかし、サブスクのサービスを提供する会社では、衛生管理を徹底しているところが少なくありませんし、安心してもらうために洗浄成分まで公開していることもあります。低月齢の子供はおもちゃをなめることがありますので、口に入っても問題のない洗浄成分で処理されている方が安心です。すすぎ不要の洗剤を使っているケースもあり、安全管理には非常に気を使っているという印象です。

自社内ですべてを完結させていると、衛生管理を徹底しているといっても本当に安心できるのかと疑う人たちもいます。そのような人たちにお勧めしたいのが、第三者機関が品質チェックを行っているサブスクです。第三者機関によって検査が行われていれば、信頼度はより高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です