おもちゃのサブスクサービスは、高価な知育玩具も定額料金を支払うことでいつでも手軽にレンタルすることができる特徴を持っており、おもちゃに飽きやすい小さなお子さんにも、いつも新しいおもちゃで好奇心を刺激してあげることができるとして人気が高まっています。現在おもちゃのサブスクサービスは色々な会社が提供しており、それぞれ独自のプランを用意しているので、月額料金や対象年齢、1度にレンタル可能なおもちゃの数などサービスを比較して利用しやすいものを選ぶようにしましょう。ただ小さな子供が利用する知育玩具だからこそ、種類の豊富さや衛生面の対策、運用実績などを考えて老舗が提供するサービスを利用すると、後々トラブルが起こる心配が少なく済むので初めて利用する方は運用実績や、利用者の口コミなどを参考にして選ぶことをおすすめします。実際に知育玩具のレンタルを行っていた老舗会社では、月額3、674円で2ヶ月に1回のペースで5~6個の玩具を入れ替えしてくれる内容となっています。

これだけ見ると他のサブスクサービスと変わらないのではと感じがちですが、全国どこでも送料が無料で、万が一子供が借りていた知育玩具を破損してしまっても無償対応してくれるので、安心して子供に遊ばせてあげることができます。また屋外に持ち出して紛失してしまっても、上限1、000円の弁償料金で済むのも安心です。そして老舗だからこその特徴として、知育玩具選びのノウハウが揃っているので、遊ぶ子供の年齢に応じて必要となる知育玩具をプロスタッフが選定することで、子供が飽きずに楽しめる知育玩具を高確率で選んでくれるメリットがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です